笛野はすなオフィシャルサイトブログ規約セッションの案内スピリチュアルリーディング実例笛野はすなオフィシャルサイトトップへ



スピリチュアル スピリチュアルリーディング カウンセリング 仕事、恋愛、結婚、不倫などのお悩みは笛野はすなへご相談ください

 

スピリチュアルリーディングについて 個人スピリチュアルリーディング 石の効果的な使用法講習会
スピリチュアルリーディングマスターコース メルマガ購読・書籍の紹介 ブログ「はすなのスピリチュアルスピリチュアルリーディング」

「スピリチュアル・リーディング」著 二見書房
日本カウンセラー学会会員
国際カウンセラー協会理事
トライカウンセラースクール校長
日本トランスパーソナル学会会員
Team Japan 300 メンバー 

 

 
ここにたどり着いたと言うことは、見えてこない何かを求めているからですね
 

こんにちは。笛野はすなです。

相談という仕事をしてきて12年目になります。あっという間に月日が過ぎていきました。沢山のご相談を受けてきて感じる事はどうすることが正しいのかということより、次ぎに【何をすればいいのか分からない】と言う人と、【今の悩みから救いの神は何時やってくるのか見て欲しい】と言う人と分かれます。前者は能動的行動者です。後者は自分からの行動や変化を求めない人です。

能動的な人はドンドン人が変わります。良い方向を試行錯誤して生きていく力を付けていくので、弱者から強者に変わります。耐久力も付くし、蘇りも早いです。しかし、後者は弱者のままでいたいと言う人ですから、他人が変わる事を求めているいきます。自分に優しくしてくれる人を求めてしまいます。

これ以上傷付く事はしたくないというのが根本だからです。

神様は前者を求めていますから、自分が変わる事を前提にお話していくことになります。

「今の自分にはそんなこと出来ない」という事を伝えることになります。出来ないから今悩んでいるんです。方法が見つからないのは、別の出口があるのか知りたいからです。

しかし、出来ないのではなくて、怖いからしたくないという思考はネガティブな思考であり、全ての行動を妨げています。

失敗を知って【次の成功が見えてくる】のをまだ知らないだけです。次の成功を知る為にはその失敗を恐れる気持ちから、一歩進まないとたどり着けません。進んで失敗していきましょう。恥も楽しみながらしていきましょう。成功が見えるまでやればいいんです。

あの時すれば良かったと言う悔いは失敗より心を引きずって行くものだと思います。

さあ、どうすればいいを知る為に、情報を得ましょう。行動するために出来る事の情報を知りましょう。

 

 
スピリチュアルリーディングとは?
 

今の悩みの根本は「考え方」ひとつで悩みが解決するものばかりです。今ぶち当たっている壁は何を知る事なのか、何が出来ていないのかを知る事で、這い上がろうとする人には必要な話が出来ます。

他人が何時変わるか、良い運が何時くるかという事を求める人は占い等をご利用下さい。

カウンセリングをお求めの方はこちら

 

 
何故、情報を知る事ができるの?
 

 

情報は多分、宇宙意識なのか、多次元からの情報だと思います。自分の思考から越えた部分です。ある人は降りてくるというかもしれません。ある人は、繋がるというかもしれません。

今、学んでいることは、未経験だから壁にぶち当たって迷っている理由がわかります。宇宙という俯瞰している存在からの情報が得られたら、今の状態が見えて来ます。次の予想も俯瞰しているからこそ予想ができます。どう行動すべきかを理解している存在からの情報だからです。

 

 
宇宙意識、多次元とは?
 

もし、神頼みを一度でもしたことがある人なら、その存在を心のどこかで信じていると私は思います。この世の生命を理解している高次元があるかもしれないと疑ってみてください。もし、疑えたなら、一度扉をノックしてみて下さい。嘘か誠かの学びのつもりで結構です。得るものがあると思います。

神と思えるものも、言葉こそ違いますが、宇宙意識であり、多次元の存在といえるのではないでしょうか?

カウンセリングをお求めの方はこちら

 

 
スピリチュアル・リーディングのやり方とは
 

ビジョンです。霊感の人もビジョンやふんわりと感じる何かを読み取っているものだと思います。

私は霊感とは違うと言いきれます。なぜなら、自然に入ってくるという事がないからです。話していて分かるということより、しっかり目を瞑って集中して意識を自分に向けるのではなくて、第三者の神の意識に繋げます。集中して上下と真っ直ぐ繋がる感覚があります。直線に意識がなるというか。横ではありません。縦です。

この感覚を言葉にする事が難しいのですが、真っ直ぐにならないで横と繋がっている感覚、後ろとか・・・横とかという人は霊感の方です。

神は上から俯瞰しています。

スピリチュアルリーディングには法則があります。

当然なのですが、私が姿を忘れていても、年数が経ってもスピリチュアルリーディングすれば、同じ姿で見えてきます。そして、そうだったと思い出します。

又、スピリチュアルリーディングは魂の状態を見せてくれます。数ヶ月前の魂と今の魂とでは状態が同じとは限りません。

成長していれば、それなりに成果を見せてくれるものだと思います。

そしてその中に記憶しているカルマを見に行くこともしています。

 

 

 
ネガティブ思考の人の苦しさとは?
 

 

何度も話していますが、考え方、捉え方で人の心の安定さは変わります。幸せになるためには、プラス思考に変えていくしか方法がありません。

ネガティブは否定。

出来ない 怖い 嫌い 怒り 不満 妬み 恨み 卑下 不信

という思考です。達成できる思考、悩みが解決できる思考が湧いてきません。狭い洞窟の中でもがいてる状態です。

車のアクセルをベタ踏みしながら、思い切りブレーキを踏み込んでいる状態だと言う人も居ました。

カウンセリングをお求めの方はこちら

 

 
ポジティブに思考に変えるには?
 

 

もし、本気でポジティブになりたいのなら、他人に【分かってよ】と訴えるのはもう辞めましょう。

悪口を言うなではなくて、悪口の思考を辞めましょう。

例えば、あの人が嘘をついた、裏切られたと考えるのではなくて、嘘をいいたくなる理由が何かあったのなら、そこを理解しよう、としましょうか。

私を誘わなかった、声を掛けてくれなかった、酷い意地悪されたと考えるのではなくて、もし、私を誘いたくないとしたら、自分が何か相手に対して失礼な事をしていたのかもしれない、誤解がどこかにあるのかもしれないと思う事はできませんか?

真実を確認してみようか?と発展してくれると変わります。誤解があるなら取る切っ掛けにもなります。

自分にメールが来ない、愛されていないと考えるのではなくて、疲れているのかもしれない、忙しいのかもしれないと思いやってみる事はできませんか?

された、られた、してくれなかった・・・の思考は被害意識です。攻撃者を自分で作り上げている可能性があります。

真実を知る勇気があれは、俯瞰した存在からのメッセージを聞いてみて欲しいと思います。お待ちしています。

 

 

パワーストーンのお店 風蓮の宝石箱

ホーム  スピリチュアルリーディング実例  セッション案内  規約  ブログ  プロフィール  リンク集  相互リンク集